fp: oseibo from watanabe-san

Oseibi adalah pemberian ‘hadiah’ atau ‘tanda ingatan’ sebagai lambang persahabatan atau terima kasih atas bantuan dsb. Biasanya diberi pada hujung tahun, tanda terima kasih sepanjang tahun itu. Kami dpt oseibo dari Watanabe-san di Hachioji (dulu kerja di University Seminar House). But malang sekali, kami tak boleh makan kerana ada yousyuu or ‘wine’. Satu set jelly dari bermcm2 jenis buah-buahan seperti mangga, melon etc. So hanya boleh pandang n lihat je la. But Watanabe-san ada bagitau kalau tak boleh makan mintak bagitau dia, dan dia akan hantar yg lain.

歳暮(せいぼ)とは、日本において、文字通り年の暮れ、1年の終わりを告げる季語で12月の季語でもある。

一般には、暮れに世話になった人に対し感謝するなどの歳暮周り(せいぼまわり)と呼ばれる年中行事が行われることが多い。このときに贈り物がされるが、この贈答品がお歳暮と呼ばれ、現在では「歳暮」「お歳暮」といった場合、この贈答品、または贈り物の習慣を指すことが一般的である。

本来は直接訪問して贈り物をするものであるが、近年では百貨店などから直送(実際には宅配便のシステムを利用)で相手方に贈られることが多い。

多くの商品が贈答にされる為、この時期の賑わいを歳暮商戦(せいぼしょうせん)、御歳暮商戦(おせいぼしょうせん)などと言う場合もある。 この時の贈答品は主に、新しい年を迎える為に必要な物を送ることが多い。具体的にはある程度保存の利くアルコール飲料(ビールやウィスキーなど)、コーヒー、ハム・ソーセージといった食品が多いが、クール便の拡充によって魚介類や牛肉などの産直生鮮食品も利用される。また、洗剤や石鹸など、生活必需品を贈ることも一般的である。また、相手先が商品の選択を可能とする目的で、商品券や引換券を贈る場合もある。

この時期に贈る品物には紅白の水引と、熨斗アワビの飾りまたは代わりのマークを付けて贈る(ただし、品物が生ものの場合は熨斗アワビは付けずに水引のみ)。注意しなければいけないのは、この時に付ける水引の形で、蝶結びにしなければならない。
From WIKI

Tagged: ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: